↓外資系ファッションブランドへ転職を考えている方は、まずはこちらの記事をどうぞ↓

ファッション業界におけるコロナの影響まとめー経営破綻、解雇などのニュース一覧(2/28更新)

時事ネタ
時事ネタ

ファッション業界において、新型コロナウイルスの影響による経営破綻や解雇などのニュースが飛び交っているため、まとめていきたいと思います。随時更新です。

日付は古い順に並んでいるため、下のほうが新しい記事になります。

経営破綻系

Laura Ashley(ローラ アシュレイ)

英国のライフスタイルブランド「ローラ アシュレイ(LAURA ASHLEY)」は3月17日、経営破綻して管財人の管理下に入ったと発表しました。
2020-03-18, WWD Japan,「ローラ アシュレイ」が経営破綻 新型コロナが業績悪化に追い打ち

4月22日に発表されたニュースによると、 Gordon Brothers という経営再建・投資会社が買収したとのこと。しかし、英国のオペレーションに関してはまだ買い手を募集中のようです。
2020-04-22, This is MONEY, Laura Ashley rescued: Administrators agree deal with restructuring firm Gordon Brothers

Neiman Marcus(ニーマン マーカス)

米国の大手百貨店であるNeiman Marcusの経営破綻が報じられています。ただし、正式に破産手続きをしたというニュースはまだありません。
2020-04-20, FAST COMPANY, Neiman Marcus expected to file for bankruptcy

(続報)5/7に米連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用を、テキサス州の破産裁判所に申し立てたと発表しました。
2020-05-08, 朝日新聞, ニーマン・マーカスが破産 米百貨店でコロナ後初の破綻

キャスキッドソン ジャパン

イギリス発祥の雑貨ブランド、「キャスキッドソン」の日本法人が、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休業などの影響で裁判所に破産を申請し、破産手続き開始の決定を受けました。
2020-04-22 ,NHK,「キャスキッドソン」日本法人が破産へ 臨時休業など影響

J.CREW GROUP (J.クルーグループ)

J.クルー グループ(J.CREW GROUP)が日本の民事再生法に当たる連邦破産法11条の適用を申請しました。 分社して上場させると見られていた「メイドウェル(MADEWELL)」はグループの一部として存続するそうです。
2020-05-04, WWD Japan, J.クルーが破綻 新型コロナが追い討ち

MERVEILLE H. (メルベイユアッシュ)

ウィメンズブランド「メルベイユアッシュ(MERVEILLE H.)」などを手掛けるメルベイユアッシュ(東京・元代々木)が5月7日付で事業を停止し、破産手続きを弁護士に一任しました。
2020-05-10, WWD Japan, 「メルベイユアッシュ」が破産手続きへ

レナウン

「ダーバン」や「アクアスキュータム」などの紳士服ブランドを展開するアパレル大手のレナウンは、新型コロナウイルスの影響で販売低迷に拍車がかかって経営に行き詰まり、15日、民事再生法の適用を東京地方裁判所に申請しました。
新型コロナウイルスの影響で上場企業が破綻したのは初めてだということです。
2020-05-15, NHK, レナウンが民事再生法適用を申請 衣料品販売の低迷 コロナ影響

(続報) レッグウエア大手のアツギは8月20日、民事再生手続中のレナウンの子会社で靴下や下着を製造販売するレナウンインクス(東京、中角至博社長)の全株式を取得して子会社化すると発表しました。
2020-08-20, WWD Japan, 再建中のレナウンの子会社をアツギが買収

(続報)レナウンは小泉グループと事業譲渡契約を締結し、「シンプルライフ(SIMPLE LIFE)」「エレメントオブシンプルライフ(ELEMENT OF SIMPLE LIFE)」事業は小泉グループの事業会社の小泉アパレルに、「アクアスキュータム(AQUASCUTUM)」「ダーバン(D’URBAN)」「スタジオバイダーバン(STUDIO BY D’URBAN)」は同じく事業会社のオッジ・インターナショナルに譲渡するそうです。
2020-08-21, WWD Japan, レナウン、主力事業を小泉グループに譲渡 「ダーバン」「アクアスキュータム」など

(続報) 民事再生手続き中のレナウンが、東京地裁から同手続きの廃止決定を受けたと発表しました。 手続きの廃止決定を受けたのは10月30日。約1か月後をめどに破産開始決定を受けるとみられています。
レナウンは基幹ブランドの「ダーバン」「アクアスキュータム」「シンプルライフ」「エレメント オブ シンプルライフ」を小泉グループに売却し、肌着などを製造・販売する子会社のレナウンインクスの全株式はストッキング大手のアツギへの譲渡を発表。引き受け手が見つからないブランドについては10月末で店舗・売り場を閉鎖して事業を終了し、レナウン本体も清算に向かう見通しでした。
2020-11-02, WWD Japan, レナウンが民事再生を断念、破産へ

JCPenney (JCペニー)

米百貨店大手JCペニーが5月15日、連邦破産法11条の適用を申請しました。 今後は一部店舗の閉鎖を進め、再建を目指すが、同時に身売りも模索するそうです。
2020-05-17, Newsweek Japan, 米大手百貨店JCペニーが破産法申請 業績低迷にコロナ禍が追い打ち

BROOKS BROTHERS (ブルックスブラザーズ)

米ブルックス ブラザーズは8日、米連邦破産法第11条の適用をデラウェア州の破産裁判所に申請しました。 新型コロナの影響による打撃を大きく受けたようです。
2020-07-08, WWD Japan, 米「ブルックス ブラザーズ」が破たん 新型コロナの影響で

(続報)破産手続きの対象となるのは米国事業のみで、国外事業やジョイントベンチャーはこれまで通りに営業を続けるとのこと。日本法人であるブルックス ブラザーズ ジャパンはダイドーリミテッドとの合弁会社であり、米国法人から財務的にも独立しているため重大な影響を受けることはないとのことです。日本国内の店舗はこれからも営業を継続するそうです。
2020-07-09, WWD Japan, 破綻の米「ブルックス ブラザーズ」競売へ 日本を含む国外事業は継続

(続報) 米アパレル運営会社のスパーク・グループ(SPARC GROUP)が、経営破綻した米ブルックス ブラザーズを3億2500万ドル(約344億円)で買収しました。
2020-08-13, WWD Japan, 破綻の米ブルックス ブラザーズ、344億円で売却決定

LORD & TAYLOR (ロード&テイラー)

米老舗百貨店チェーンのロード&テイラーと、その親会社である新興ファッションテック企業ル・トート(LE TOTE)は8月2日、米連邦破産法第11条の適用をバージニア州の破産裁判所に申請しました。
2020-08-03, WWD Japan, 米百貨店ロード&テイラーが経営破綻 親会社のサブスク企業も同時に

TAILORED BRANDS (テイラード・ブランズ)

米紳士服チェーン「メンズ・ウエアハウス(MEN’S WEARHOUSE)」「ムアーズ(MOORES)」「ジョス・エー・バンク(JOS A. BANK)」などを展開するテイラード・ブランズは8月2日、米連邦破産法第11条の適用をテキサス州の破産裁判所に申請しました。

同社の傘下ブランドはスーツが主力商品であり近年は業績が低迷していたところに、新型コロナウイルスの影響で店舗の休業を余儀なくされたことが追い打ちをかけたようです。
2020-08-04, WWD Japan, 米紳士服テイラード・ブランズも経営破綻 スーツ離れとコロナ禍で資金難に

ESCADA(エスカーダ)

エスカーダグループのドイツ子会社が9月1日、ドイツの裁判所に破産を申請しました。 ドイツ以外の国の事業には影響がなく、日本では今後も通常通り営業を継続していくとのことです。
2020-09-04, Fashionsnap, 「エスカーダ」ドイツ子会社が破産申請、日本事業への影響なし

FURLA(フルラ)

フルラ USA(FURLA USA)は米連邦破産法第11条の適用をニューヨーク州の破産裁判所に申請しました。 アメリカでは8つのアウトレットを含む14店舗を展開し、2019年の売上高の7%をアメリカ事業が占めていました。 既存のニューヨーク5番街の旗艦店は引き続き運営を継続するそうです。
2020-11-11, WWD Japan, フルラ米国法人が破産法申請 5番街の旗艦店は継続

ARCADIA GROUP (アルカディア・グループ )

以前から経営難が続いていた「トップショップ(TOPSHOP)」「トップマン(TOPMAN)」などを擁する英アルカディア・グループ(ARCADIA GROUP以下、アルカディア)は11月30日、破産を申請しました。
アルカディアは英国内で400以上、海外で20以上の売り場を展開していますが、従業員は全体で1万3000人程度で、コロナ禍の影響によりそのうち約9300人が一時帰休となっているそうです。
2020-12-01, WWD Japan, 経営難の英「トップショップ」親会社が破産申請 コロナ禍が追い打ち

日本撤退・ブランド撤退・廃止系

NATURAL BEAUTY (ナチュラルビューティー)

TSIホールディングス傘下のサンエー・インターナショナルは、百貨店向けウィメンズブランド「ナチュラルビューティー」事業を終了します。なお、SC・ファッションビル向け姉妹ブランド「ナチュラルビューティーベーシック(NATURAL BEAUTY BASIC)」と「エヌ ナチュラルビューティーベーシック(N. NATURAL BEAUTY BASIC)」は事業を継続するそうです。
2020-06-09, WWD Japan, TSIが「ナチュラルビューティー」事業を終了 コロナ禍で不採算事業の整理進む

E HYPHEN WORLD GALLERY (イーハイフンワールドギャラリー )

ストライプインターナショナルは、ウィメンズブランド「イーハイフンワールドギャラリー(E HYPHEN WORLD GALLERY以下、イーハイフン)」事業を7月31日をもって終了します。
2020-06-09, WWD Japan, ストライプ「イーハイフンワールドギャラリー」が7月末で事業終了

Stuart Weitzman(スチュアートワイツマン)

「コーチ」「ケイトスペード」を擁するタペストリー傘下のスチュアートワイツマンが、 日本市場から8月に撤退することを決めました。
なお、スチュアートワイツマンの日本撤退はこれで2度目とのことです。(前回は別会社が代理店)
2020-07-02, WWD Japan, 米「スチュアート ワイツマン」が再び日本撤退 新型コロナの影響で

CECIL MCBEE (セシルマクビー)

ジャパンイマジネーションが「セシルマクビー(CECIL MCBEE)」などの店舗事業から撤退し、事業を「アンクルージュ(ANK ROUGE)」「ジェイミー エーエヌケー(JAMIE エーエヌケー)」など4ブランドに集約します。
2020-7-20, WWD Japan, ジャパンイマジネーションが「セシルマクビー」全店閉店

ワールド系5ブランド+7ブランド

ワールドは「ハッシュアッシュ(HusHusH)」「サンカンシオン(3can4on)」「オゾック(OZOC)」「アクアガール(aquagirl)」「アナトリエ(anatelier)」の5ブランドの事業を終了します。該当ブランド214店舗を含む低収益店の全358店を2021年3月期中に退店するとのことです。
2020-08-05, FASHIONSNAP, ワールドが希望退職者200人を募集、オゾックやアクアガールなど5ブランドが事業終了へ

(2021/2/3続報)追加で22年3月期中に7ブランドの廃止が発表されました。 撤退する7ブランドは「ジェット(JET)」「スーナウーナ(SUNA UNA)」「エアパペル(AIRPAPEL)」「スマートピンク(SMART PINK)」「モデファイ(MODIFY)」とあと一つだそうです。7ブランドの104店舗と他ブランドの低収益・赤字店舗も加えて、全体では450店舗を閉店するそうです。
2020-02-03, WWD, ワールド、追加で450店を退店 7ブランド廃止

NE-NET (ネ・ネット)/ MERCIBEAUCOUP (メルシーボークー )

エイ・ネットは、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、2020-21年秋冬シーズンをもって主力ブランド「ネ・ネット」と「メルシーボークー」の2事業を休止 すると発表しました。
2020-08-24, WWD Japan, エイ・ネットが「ネ・ネット」と「メルシーボークー、」事業を休止

FENTY(フェンティ)

 LVMHとリアーナはブランド「フェンティ(FENTY)」の運営を休止ことを発表しました。休止の理由は業績の悪化に加えて、渡航制限でロサンゼルスを拠点とするリアーナと、パリやイタリアのデザインチームとの連携が困難になったためだそうです。
2021-02-12, WWD, リアーナが「フェンティ」休止を発表 LVMHとの立ち上げから2年足らずで

解雇・一時解雇・減給系

H&M (エイチアンドエム)

全世界のいくつかのマーケットにおいて、一時解雇の検討を始めています。まだその数ははっきりしていませんが、数万人単位になるとみられています。
2020-03-23, CNBC, Fashion retailer H&M weighs tens of thousands of job cuts because of coronavirus

Macy’s (メイシーズ)

米国の大手百貨店であり、 Bloomingdale’s と Bluemercury をも保有するMacy’sは、 125,000人の従業員の大半を一時解雇する予定です。
またMacy’sは店舗数の削減も開始しています。
2020-03-30, CNN, Macy’s will furlough the majority of its 125,000 employees

Capri Holdings (カプリ ホールディングス)

Michael Kors (マイケルコース)、Jimmy Choo(ジミーチュウ)、Versace(ヴェルサーチェ)の親会社であるカプリ・ホールディングスは、北米のすべてのストアスタッフ、約7,000人を4/11から一時解雇しています。

また、従業員の給与の20%削減と、オフィススタッフの削減を考えているようです。
2020-04-06, Yahoo, Michael Kors, Journeys, Macy’s + More Retailers Furloughing Workers Due to the Coronavirus Pandemic

Saks Fifth Ave. (サックスフィフスアベニュー)

米国の大手百貨店であるSaks Fifth Ave.は、多くのアソシエイトを一時解雇とすることを決定しました。
2020-04-06, Yahoo, Michael Kors, Journeys, Macy’s + More Retailers Furloughing Workers Due to the Coronavirus Pandemic

Nordstrom (ノードストローム)

米国の大手百貨店であるNordstromは、4/5以降も休業が続いた場合、一部のオフィススタッフを6週間の一時解雇とすることを発表しています。
2020-04-06, Yahoo, Michael Kors, Journeys, Macy’s + More Retailers Furloughing Workers Due to the Coronavirus Pandemic

GAP (ギャップ)

3/30から、アメリカとカナダの大半のストアチームが一時解雇になっています。
また、オフィススタッフの削減をすでに決定しています。
2020-04-06, Yahoo, Michael Kors, Journeys, Macy’s + More Retailers Furloughing Workers Due to the Coronavirus Pandemic

(続報)12,000人のオフィススタッフのうち、少なくとも10%を解雇すると報じられています。解雇は4月末から5月初めにかけて実施されます。
2020-05-01, The Business of Fashion, Gap Inc. Lays Off 10% of Its Corporate Workforce

Tapestry (タペストリー)

Coach (コーチ)、Kate Spade(ケイトスペード)、Stuart Weitzman(スチュアートワイツマン)の親会社であるタペストリーは、4/25に、北米のパートタイムのスタッフ約2,100人を解雇します。また5/30までにストアが再開しなかった場合、多くのストアスタッフ(アソシエイト、アシスタントマネジャー)を一時解雇するそうです。

またオフィススタッフは、給与レベルに応じて5%から20%の給与カットとなるようです。スタッフの削減も視野に入れられています。
2020-04-20, Market Watch, Coach parent Tapestry will furlough most North American assistant managers and associates if stores don’t reopen by May 30

Stella McCartney (ステラ・マッカートニー)

1,400人の従業員のうち、半分以上が一時解雇となっています。また残った従業員も、減給を余儀なくされています。
2020-04-20, METRO, Fashion designer Stella McCartney ‘furloughs hundreds of staff’ during coronavirus crisis as they hit out at her ‘lack of loyalty’

Chrome Hearts (クロムハーツ)

クロムハーツは、アメリカのストアスタッフの大部分にあたる100名の従業員を解雇したと報じられました。
また、北米とヨーロッパにおいて重要度の低い店舗のクローズを進めています。
2020-04-24, WWD, Chrome Hearts Lays Off Most U.S. Retail Staff

Rag&Bone (ラグ&ボーン)

Rag&Boneは少なくとも70名のストア&オフィススタッフを解雇しました。またそれ以外のスタッフの大部分も一時帰休となっています。
2020-05-14, WWD, Rag & Bone Lays Off Retail, Corporate Workers

CANADA GOOSE (カナダグース)

CANADA GOOSEが、従業員125人を解雇しました。 この人数は全従業員の約2.5%に当たるとのことです。
2020-5-26, FASIHIONSNAP.「カナダグース」が従業員125人を解雇、新型コロナによる生産工場の一時休業を受け

MULBERRY  (マルベリー)

マルベリーはウエアや靴の生産を中止し、核であるバッグなどのレザー製品に注力します。オンワードラグジュアリーグループとのライセンスで手掛けてきたウエアと靴は、7月現在店頭に並んでいる20-21年秋冬コレクションが最後になるそうです。

また 新型コロナウイルス感染拡大による店舗休業の影響を受けて、世界で働く従業員全体の25%にあたる474人前後の一時解雇を検討しています。
2020-07-14, WWD Japan, 「マルベリー」がウエアと靴をやめ、事業縮小 従業員25%の一時解雇も検討

化粧品業界におけるコロナの影響まとめー経営破綻、解雇などのニュース一覧(8/8更新)
化粧品業界においても、新型コロナウイルスの影響による経営破綻や解雇などのニュースが出てきているので、まとめていきます。随時更新です。 日付は古い順に並んでいるため、下のほうが新しい記事になります。 経営破綻・日本撤退系P...

コメント

タイトルとURLをコピーしました