↓外資系ファッションブランドへ転職を考えている方は、まずはこちらの記事をどうぞ↓

この2冊でOK!英会話は自習によって飛躍的に上達する

英語
英語

英会話学習はオンライン英会話がおすすめという話を書きましたが、講師と話すだけでなく、自習の時間も大切になります。
そんなときにおすすめの本を厳選して紹介します。

英会話において自習は必須

オンライン英会話などで他人(講師)と実際に会話をして実践を積むのは、英会話学習において最も重要なことです。
しかし、復習をしないと間違った文法や単語を覚えてしまうことにもなりかねません。

例えば、自分が知っている単語を並べたら何とか通じた!という場合など、通じた=正しい表現であるとは限りません。
通じたから次回も同じ表現でいけるだろう、と思ってしまうと、間違った表現で覚えてしまう可能性があります。

レッスン中にわからなかった、迷った表現などはちゃんと復習を行うことが必須です。

また、レッスンで新しく習った表現や単語についても、復習をしないとすぐに忘れてしまいます。
せっかく習ったものを次回のレッスンの時に忘れてしまっていたら、レッスンの時間がもったいないです。

講師との会話は慣れると楽しく、いくらでもレッスンを受けられそうな気になります。
それに比べて自習は地味で、やる気が起きにくいかもしれません。

しかし自習を行わないのは、「間違ったことを覚える」「習ったことを忘れる」という、レッスンの効果を半減させてしまう結果をもたらします。

英会話学習の最終的な目標を思い出してください。
「英語が正しく喋れるようになること」ですよね?それには自習はかかせません。

特に文法で迷ううちは自習を重点的に行う

英会話学習を何年続けていても、知らない単語や熟語は絶対にあります。
しかし文法は数えるほどしかありません。知らない文法があるという状態はNGです。

そして文法は知っているだけでなく、「使える」必要があります。
「使える」というのは、迷わずにスッと口から出てくる状態です。

講師と会話をするときに、英語でなんて言ったらいいかわからない単語があった。
これは仕方ないです。その単語を調べて覚える、それを繰り返すしかありません。

しかし講師と会話をするときに、文法に迷って時間がかかってしまう
例えば、「疑問文だから、主語の前にDoをもってきて・・・」というようなことを考えないと喋れない。
この場合は、まず文法で迷わなくなるまで自習を重点的に行ったほうが良いです。

単語の数と違い、文法の数には明らかに限りがあります。
そして基本的な文法は、中学校までにみんな習っているので知っているはずです。
(少なくとも日常会話では中学校までの文法で十分です)

なので英会話レッスンで改めて文法を講師に解説してもらう必要はないと思います。
それよりも、実践で使えるように何度も唱えて練習することのほうが重要です。
数えるほどしかない文法なので、それがスラスラ出てくるまで自習しましょう。

英会話の自習には書籍がおすすめ

自習を行うときは本がおすすめです。
本であれば、例えば2~3分のスキマ時間でも、ぱっと見ることができますし、通勤中なども学習時間にあてられます。

また「本」という物理的な存在を活用すれば、英会話学習を習慣づけしやすくなります。
毎日のルーティンの中に組み込めば、必ず毎日表紙を目にすることになります。
例えば・・・

  • 通勤かばんの中に入れておき、通勤時に学習
  • ベッドの枕元に置いておき、寝る前に学習

結局は継続することが重要ですので、できるだけ学習へのハードルを下げましょう
そのためには毎日の生活に組み込み、ルーティン化することがおすすめです。

おすすめの本2冊

①まずは「瞬間英作文」シリーズから1冊

王道ですが、何はともあれ、まずは「瞬間英作文」シリーズをおすすめします。
これはタイトルの通り、瞬間的に英語の文章が口から出てくるようにするための練習本です。

英会話が苦手と思ってしまう理由って、「とっさに英語が出てこない」これが結構大きいと思います。
例えば会話の途中で「あ~・・・」とか「う~」とか何度も言ってしまいませんか?
それを解消するための本がこちらです。

簡単に言うと、日本語の文章が書いてあって、それを英語に訳していく。これだけです。
ただこれに色々なバリエーションがあり、日常会話でよく使う表現がたくさん出てきます。

このシリーズ本は何冊かあるのですが、

  • 初心者だったら「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」
  • 中級者だったら「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」

がおすすめです。以下で詳しく中身を見ていきます。

初心者におすすめ!「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」

文法が不安、という初心者の方におすすめなのは、「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」です。
この本は、文法ごとに練習をしていきます。
文法も、英語の授業で一番最初に習う基礎的なものから始まります。

例えば一番最初のページはbe動詞の練習です。

いやいや簡単すぎるでしょ・・・と思うかもしれませんが、簡単な文章でも実際に喋ろうとするととっさに出てこなかったりするんですよね。

そしてもちろん、ページをめくるにつれて難しくなっていきます。
最後のページは関係副詞です。日常会話で使う文法は網羅されているので安心してください。

中級者におすすめ!「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」

文法は大丈夫なので、もう少し難易度をあげた練習がしたいという中級者におすすめなのは、「スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング」です。
この本はタイトルどおり、色々な文法がシャッフルされて出てきます

そのため実際の会話に近く、瞬発力がより鍛えられるのでおすすめです。
例えば最初のページはこんな感じです。

これも簡単そうに見えますが、文法がシャッフルされていることにより、頭の切り替えが必要になります。実際にやってみてください!

そして、ページをめくるにつれ文章の複雑さが増していきます。
一番最後のページはこんな感じです。

とりあえず、文字の多さが全然違いますね・・・。やりごたえがありそうではないですか??

スマホで練習したいならKindle版かアプリ

この瞬間英作文シリーズ、Kindle版とアプリも出ています。
本を持ち歩きたくない、すべてスマホで完結させたい・・・という方にはこちらもおすすめです。

ちなみにアプリは、最初に日本語の文章が一文出てきて、次に英語の文章(答え)が出てくる、という流れが繰り返されます。
音声も流れるので、画面を見ることができなくても練習できます。

  • iPhone アプリ
‎どんどん話すための瞬間英作文トレーニング
‎シリーズ70万部発行のベストセラー書籍の唯一の公式アプリ版がついに登場! 簡単な英語さえ反射的に口から出てこない、相手の話す英語はわかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という行き詰まりを打破する英会話トレーニング。 書籍で推奨している「瞬間英作文トレーニング」の方法を最も効果的に行えるよう再現した「英会話トレーニン...
‎スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング
‎シリーズ70万部発行のベストセラー書籍の唯一の公式アプリ! 簡単な英語さえ反射的に口から出てこない、相手の話す英語はわかるのに自分が話すほうはからきしダメ、という行き詰まりを打破する英会話トレーニング。 書籍で推奨している「瞬間英作文トレーニング」の方法を最も効果的に行えるよう再現した「英会話トレーニング」アプリで...
  • Android アプリ
どんどん話すための瞬間英作文トレーニング - Google Play のアプリ
シリーズ70万部発行のベストセラー書籍の唯一の公式アプリ版が登場! 簡単な英語さえ反射的に口から出てこないという行き詰まりを打破する英会話トレーニング。
スラスラ話すための瞬間英作文シャッフルトレーニング - Google Play のアプリ
シリーズ70万部発行のベストセラー書籍の唯一の公式アプリ!簡単な英語さえ反射的に口から出てこない、という行き詰まりを打破する英会話トレーニング。

②ビジネス英語の練習は「英会話ペラペラビジネス100」

ビジネス英語の場合、日常会話とは異なるビジネス特有の表現などがあり、それを別途覚える必要があります。
それにおすすめなのが「英会話ペラペラビジネス100」です。

この本は、よく使う表現別にページが構成されています。
見開き2ページの中に、会話例と解説、基本表現を展開させたいくつかの表現が掲載されています。
もちろんすべてビジネスに関連した表現になっています。

例えば、こんな感じです。

ビジネス現場では頻出の表現ばかりですので、繰り返し練習して暗記しましょう。
赤いシートが付属しているので、英語部分を隠して練習することが可能です。

なお、この本を練習するうえでは文法はできていることが前提ですので、上記の「瞬間英作文」シリーズも必要に応じて組み合わせて練習してください。

最後に・・・本を買っただけで満足しないで!

本を買うのは第一ステップですが、それだけでやった気にならない、というのが大事です。
特に、何冊も本を買って満足してしまう方は注意してください・・・。

たくさんの本を買って、1冊1冊を適当にこなすよりも、1冊の本を何度も繰り返し練習したほうが効果があります。
まずはピンときた本を1冊買ってみて、それを丸暗記するくらい繰り返し練習してみてください。

たしかに自習をしなくても、英会話を続けていればちょっとずつは成長していくし、何もしないよりは断然良いです。
しかし自習をすることによって、英会話の上達速度が飛躍的に上がります。
時間ばかりかけて上達が遅いのでは、自己満足になってしまいます。

せっかくなら目的地に一番早く到達できる方法で学習しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました