↓外資系ファッションブランドへ転職を考えている方は、まずはこちらの記事をどうぞ↓

外資ファッションブランドのオフィスはどの街にある?勤務地もおしゃれなのか調査!

ファッション業界への転職
ファッション業界への転職 働き方

外資ファッションブランドの日本本社で働くことになった場合、オフィスはどこにあるのでしょうか?
色々なブランドの本社所在地を調査しました。

全体として多いのはいわゆる「港区」エリア

ファッションブランドはイメージが重要なので、オフィスもおしゃれなエリアに構えていることが多いです。

全体的な傾向でいうと、最も多いのは表参道~青山一丁目や乃木坂~六本木あたりの、いわゆる「港区」エリアだと思います。
その次に銀座エリアでしょうか。

これらのエリアに共通するのは、ファッションブランドの旗艦店・路面店が多いことです。
ビルの低層階を店舗にして、上層階をオフィスにすることもあります。贅沢ですね・・・。

外資ファッションブランドのオフィスで働けば、毎日おしゃれエリアに通勤できます。
会社帰りの買い物なんかも大変便利になります。

各ブランドの本社はここにある!

では具体的に、どのブランドがどこにオフィスを構えているのでしょうか?
主なブランドについて調査してみました。

表参道~青山一丁目エリア

まずは最も多いと思われる表参道~青山一丁目エリアです。日本屈指のおしゃれエリアですね。
ここで取り上げている以外のブランドでも、多くのブランドがこのエリアにオフィスを構えています。

ケリング

ケリングは表参道のグッチ路面店の上層階にオフィスがあるようです。

ドルチェ&ガッバーナ

ドルガバも、ケリングと同じビルの中にオフィスがあるようです。

ヴァレンティノ

ヴァレンティノは、青山のMAR’S南青山というビルにオフィスがあるようです。
MAX MARAが1階に入っているビルですね。

フルラ

フルラは、原宿の神宮前タワービルディングというビルの中にオフィスがあるようです。

マイケルコース

マイケルコースは青山一丁目のラティス青山スクエアにオフィスがあるようです。

六本木・乃木坂エリア

六本木・乃木坂も、外資系企業が多いエリアになります。
ファッションブランドはそんなに多くないものの、大きなファッショングループのオフィスがあります。

プラダ

プラダは乃木坂にある、新乃木坂ビルというビルにオフィスがあるようです。

タペストリー

タペストリー(コーチ、ケイトスペードなどの親会社)は六本木ヒルズの中にオフィスを構えているようです。

銀座エリア

銀座エリアは路面店の上にオフィスを構える傾向が特に強いです。
オフィス街ではないので、そういった形になるのでしょう。
また、一等地に自社ビルを持っているブランドもいくつかあります。すごい資金力ですね・・・。

エルメス

エルメスは、銀座の旗艦店のエルメスビルにオフィスが入っているようです。

シャネル

シャネルも、銀座の旗艦店のシャネルビルにオフィスが入っているようです。

アルマーニ

アルマーニも、アルマーニ銀座タワーの中にオフィスがあるようです。

バーバリー

バーバリーも同様に、銀座の旗艦店の上がオフィスになっているようです。

フェラガモ

フェラガモもまた、銀座の旗艦店と同じビルの中にオフィスを構えているようです。

半蔵門エリア

ダークホース?!の半蔵門エリア。
こちらはおしゃれエリアかと言われると微妙ですが、意外と巨大ファッショングループのオフィスが存在しています。

LVMH

LVMHのビルは表参道交差点のところにもありますが、オフィスは現在平河町のようです。
LVMHフレグランスやコスメティクスも一緒のようです。

リシュモン

リシュモンのオフィスも半蔵門にあるようです。皇居のすごく近くですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました